「健康」を維持する

概要


シリーズを通しての攻略の基本は「なるべく多くの都市を建てて成長」することです。
このため本作では、今までのシリーズにあった「幸福度」の代わりとなる「健康度」を伸ばすことが重要です。
健康度がマイナスにならないように配慮しつつ都市を増やすことが、一応の攻略の基本になるでしょう。



健康度プラスによるボーナス


• From -20 to -70, Production is penalized -1% per point (up to -50%).
• From -15 to -65, enemy Covert Ops Intrigue is increased +2% per point (up to +100%).
• From -10 to -60, Science is penalized -1% per point (up to -50%).
• From -5 to -55, Culture is penalized -1% per point (up to -50%).
• From 0 to -50, Outpost Growth is penalized -2% per point (up to -100%).
• From 0 to -50, City Growth is penalized -2% per point (up to -100%).
• From 1 to 5, nothing happens.
• From 5 to 25, Production bonus +1% per point (up to +20%).
• From 10 to 30, enemy Covert Ops Intrigue is decreased -2% per point (up to -40%).
• From 15 to 35, Science bonus +1% per point (up to +20%).
• From 20 to 40, Culture bonus +1 per point (up to +20%).
• From 25 to 45, City Growth bonus +1% per point (up to +20%).
• From 25 to 45, Outpost Growth bonus +2% per point (up to +40%).


健康度が+1~+5
・ボーナス無し

健康度が+5~+25
・都市の生産が+1%ずつ増加(最大20%まで)

健康度が+10~+30
・他国の諜報活動が自国の都市の陰謀レベルに与える影響が-2%ずつ減少(最大-40%まで)

健康度が+15~+35
・都市の科学が+1%ずつ増加(最大20%まで)

健康度が+20~+40
・都市の文化が+1%ずつ増加(最大20%まで)

健康度が+25~+45
・都市の成長が+1%ずつ増加(最大20%まで)
・前哨地の発展速度が+2%ずつ増加(最大40%まで)


健康度ボーナスは46以上あっても効果が45より強くなるわけでは無い。

健康度マイナスによるペナルティ


健康度が-1~-9

・都市の科学が-10%
・都市の文化が-10%

健康度が-10~-19

・都市の生産が-10%
・都市の科学が-10%
・都市の文化が-10%
・他国の諜報活動により、自分の都市内の陰謀100%

健康度が-20~

・都市の生産が-10%
・都市の科学が-10%
・都市の文化が-10%
・都市の成長が-50%
・前哨地の発展速度が-50%
・他国の諜報活動により、自分の都市内の陰謀100%

しかしながらCivilizationVの幸福度とは異なり、健康度は-20を突破しても成長速度などにペナルティがかかるだけで(たとえばゲリラユニットがわらわら発生して国内を荒らしまわるような)極めて深刻な影響は(少なくとも今のところは)ありません。
「反乱」も一定期間奪った都市の生産性が落ちるだけの話であり、それを恐れて都市を奪うことを躊躇する理由にはならないでしょう。
そして-21以下にいくら下がっても、-20に比べてより被害が大きくなるわけではありません。

この意味で、無理に健康度をマイナスにすることを恐れて成長を控えるよりも、特に序盤は健康度がいくらマイナスになっても構わずにどんどん都市を増やしていくほうが現時点では相当に有効です。いずれは(クエストなどで)普通にプラスに戻せます。

施設を建てる


健康度の値を増やす施設はたくさんあります。
可能な限り、すべての都市にありったけ建てましょう。ただし、健康度は都市の人口以上には増えないので注意してください。
つまり、美徳や遺産などの都市以外で健康度を取得する手段を使わない限り、健康度は初期値以上に上がることはありません。
健康度を増進する施設を建てられるようになるかどうかは、しばしば次に獲得する科学を決定するための判断材料になります。

クエスト達成時の選択


クエストでの選択肢で「~の生み出す健康度+1」とかいうのが出た場合には、基本的にそちらを選択したほうがベターです。
ただし、他の選択肢と秤に掛けて、その健康度が生み出す利潤(即ち、人口一人が生み出す生産や文化等の各種の収入、及び健康度ボーナス)
より上回る場合はその限りではありません。

地形改善


「バイオニクス」を獲得してワーカーでへクスを地形改善「バイオウェル」にしましょう。
維持費として2エネルギー掛かりますが、健康度を1上げる事ができ、さらに食料を算出します。
健康度の底上げや楽園ボーナスの調整に最適です。バイオニクスを獲得した中盤以降後は、
建造物でしか健康度を得られなかった時と比較していくらか楽になるでしょう。

美徳


いくつかの美徳は健康度を改善してくれます。
特に

・「産業」の「マグナサンチ」

は、劇的に健康度を改善しますので、これを取ったら一気に都市を伸ばしてゲームを終わらせましょう。

贅沢品はない


贅沢品の要素はありませんので、COMとの交易で健康度を増やす術はありません。
もっともこれは言い換えれば、いきなり貿易を打ち切られたり宣戦されて苦境に落ちるリスクがなくなったといえます。

  • 最終更新:2014-12-31 22:05:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード